「ナルコレプシー」に注意!

誰しも、日中に少なからずウトウトはするものですが、その眠気の度合が強い場合には、病気の可能性もあります。

名称は、「ナルコレプシー」

症状の特徴としては、緊迫感のある状況のなかでも、関係なく眠ってしまうこと。車を運転しているときでも、所構わず眠ってしまう。とても危険な状態です。

何か事故があってからでは遅いので、職場で気がつくと寝ているようなことががあったら、早めに病院で診察を受けるようにしましょう。

◆前回の記事
夜のコンビニには要注意!寝つきを悪くするかも??

コメントを残す