昼ごはんを食べなくても午後は眠くなる

昼休み後の時間帯って、眠くてなかなか仕事が捗らなかったりしますよね。

昼ごはんを食べたから…と思いがちですが、実は、昼食を抜いたとしても午後は眠くなるのです。

人のバイオリズムとして、午後2時〜4時は眠気が高まる時間帯。だから、昼食を抜いて生産性を高めようとしても、あまり効果は期待できません。むしろ、お腹が空いて集中力が散漫になることも。

強いて言うなら、お昼に糖質を控えめにすることで、多少は眠気を抑えることができます。炭水化物の量を少なめにすると、午後の集中力が変わってきますよ(^^)

◆前回の記事
睡眠の90分周期はかなり曖昧